4人子持ちのかあちゃん日記
4人の子持ち(しかも全員男の子)のかあちゃんの日記。 どんな生活をしているのか、などいろいろ書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっとスーパーが開きましたo(^-^)o
みなさま こんにちは!

27日未明にいわきに帰ってきた私達家族。
帰ってきたばかりの時、私の住んでる地区周辺は「ゴーストタウン」状態だったんですが…
やっと、近くのスーパーが開いたんです
営業時間は平常より短くなってましたが…
でも!超嬉しい~
しかも…
特に混雑も混乱もなく、物もたくさんあり…何ら震災前と変わらない雰囲気で、まるで
「震災?ずいぶん前のようなカンジですが、それが何か?」
と言われそうな位、普通に営業してました
あまりの普通さに…
普通の生活の雰囲気さに…
涙、出ました
これで、原発の問題さえなければ…
もっと早く普通の生活に戻ってただろうな…
未だ、「自主避難区域」から外れたものの、10分歩けばすぐ「自主避難区域」に差し掛かっちゃう、私の住居地域。
どんなにいい天気でも洗濯物は誰も外に干す事は無く、窓を開ける様子もなく…
会えば30分はおしゃべりに付き合わす、隣のオバちゃんも外に出て来ないです

原発!早く何とかしてよ~


では また!
スポンサーサイト


マジ、ゴーストタウンでした
みなさま こんにちは!

いわきに戻って2日、帰ってくる時に熱を出した長男と三男は熱も下がり、徐々に調子が戻ってきて一安心
ただ…
天気がいいのに誰も外に洗濯物は干してなくて、誰も外に出ない。たまに外に出てる人は帽子にマスクで、誰だか分からな~い
そして…
私んち周辺はお店、どこもやってない!
ガソリンスタンドも開いてない!
まぁ、食糧はある程度確保してあるし、ガソリンは車さえ使わなければ何とかなりそう
…と、思ってたら…
あっ、洗濯洗剤なくなりそうどぉしよう…
と、旦那さんに言ったら「じゃ、四ツ倉の家まで取りに行くか?まだあったと思ったよ。罹災証明に必要な書類も取りに行かなきゃなんないし」
と、いう事で…
旦那さんの実家に行きました。
震災後、実際に見るのは初めての実家。想像以上に1Fは海の砂だらけ、マジめっちゃめちゃになっていました…
津波の恐ろしさはハンパないです…お母さん、本当に助かって良かった…
んで、まだ無事だった押し入れから洗剤とトイレットペーパー、インスタントコーヒーを取り出し、ひっくり返ったタンスを起こして引き出しをこじ開け…
書類と、お母さんに届ける貴重品を取り出しました。
夕方に行ったので、懐中電灯をつけての作業。一歩見間違えたら…
私ら、まるで「火事場泥棒」~

あと1日~2日で、近所のスーパーが開く、という情報が入りました。
もう少しで、以前の活気が戻りそうな気配ですが…
原発!ソイツのせいで私達の生活が脅かされてるんです~
一生懸命やってる作業員さん達が悪いんじゃない、決断と状況申告の遅い政府が悪いんじゃない?
って思いますよ
早く原発、どうにかしてくれ…

では また!


いわき、着いた
みなさま こんにちは!

先程、いわきの自宅に戻りました
実は、今日帰るの見送ろうかと思ったんです。
なんでかっつ~と…
今朝早く、三男が
「かあちゃん、頭痛い…」
まだ薄暗く、バタバタ歩けるカンジじゃなかったんで…
とりあえず風邪薬飲ませて寝かせたんです。
んで…
10時位に受付に行き、体温計を借りて熱計ったら…
げっ38.8℃もあるじゃん!
今度は受付で薬をもらいに行ったら…
「あいにく、お子さん用の薬がありません。休日当番医がありますので、すぐ近場の病院を調べてご連絡致します」
なんて、バタバタやってたら…
今度は長男が
「オレも寒気して頭痛い」
お前もかぁ?
案の定、また体温計借りて熱計ったら…
コイツも37.7℃~
まぁ、長男は大人用の解熱剤と風邪薬が飲めるトシなんで、薬飲ませて寝かせ、受付で連絡をもらって急遽病院へ
インフルエンザの検査もしたんですが、結果はシロ。でも医師は
「今日朝、熱が出たなら反応が出なかったのかもしれません」
と、一応インフルエンザの薬を処方して貰いました
避難所に戻って薬を飲ませ、少し食事を取らせ、寝かせたら…
3時間で熱、下がっちゃった
明日、長男の車の手続きや荷物の仕切り直し、他にやらなければならない事もあり…
長男と三男には悪いけど、帰宅決行しました。
だもんで、高速使って3時間で自宅到着。高速だと柏市といわき、そんなに遠く感じないんですよね…
なのに…いわき市は「自主避難」を出されてる区域。風評被害で物資も届かない場所。なんか、悲しい…

水も出た事だし、家が片付いたら…
今度は「避難指示」が出るまで、いわきで頑張ろうかと思います。
柏市の方々が、一生懸命避難者を支えて下さったように、今度は私がいわきを支えよう…
と、考えてます…
まだ、曖昧ですけどね

では また!


帰る~!
みなさま こんにちは!

昨日の夕方まで、いろいろ考えてました。
今日迎えに来る旦那さんと一緒に帰るか、4月1日に入社式を迎える長男だけ帰して残ろうか…
放射能は落ち着かず、更に不安をあおる「屋内待避」から「自主避難」への切り替わり。
我が家がある住所は原発から35km、とこれまたビミョ~な場所少し歩けば津波で「通行止め」区域にも当たる。先に戻った旦那さんの話では
「周りはどこも開いてなくて、物が買えないよ…」
今いる避難所は31日までしかいる事が出来ないので、「残る」決断を下したら早々に柏市に相談して住む場所の確保と、下の子達の「一時転校手続き」もしなければならない。
ホントに、どうしようか…
…と、頭を抱えて悩んでました。
夕方5時半過ぎ、旦那さんから電話。
「水、出たよ~…チョロチョロだけど」
おおおお~やったぁ!水、やっと出たぁ!
先にいわきに帰った友達からも、一緒に避難している友達の携帯メールにも
「水、出たよ~」
の報告ラッシュ
水が出れば当分家から出なくても、持つだけの食料買い込めば生活出来る
と考えたのと…
「今度避難する時は多分、みんな一緒に避難バスで移動になる、一旦帰って荷物整理して、長期戦に備えよう」
と考え、帰る事にしました。
帰ったら下の子達は「閉じ込め生活」になっちゃうけど…
電気はOK、ネットも大丈夫になったのでゲームと動画サイトが見れりゃ~大丈夫でしょ
っつ~ワケで…
帰ります!

避難所生活で支えて下さった柏市の方々へ。
見知らぬ私達に暖かい場所を提供し、常に暖かいお声をかけて下さり、毎日の食事の提供と温泉の手配して頂き…
私達は何不自由なく生活出来ました
本当に、本当に感謝致します
柏市に来て本当に良かったです
柏市を「第二の故郷」と思い、帰ってもこよなく想い続けていきたいと思います

では また!


迷う…
みなさま こんにちは!

友達やいわき市のHPで
「25~28日、水道復旧の予定」
という情報があり、私達家族は26日に自宅に帰る予定です。
「やっと帰れる~
でも柏市にももうちょっと留まりたい…」
と、ちょっとフクザツな気持ちの私
柏市、マジ住み心地いいんですよ
特に避難所の公民館は柏駅近く、歩いて何でも買えて、便利な街。
柏市の人達はみんな、優しくて親切で暖かくて…
元々、結婚するまであちこち転々と行き渡り、あまり定住性のない私
だもんで
「何が何でも自宅に帰る!」
っつ~意識、薄々
でも、子供達にとっていわき市は
「生まれ育った地元」
なんですよね
そして長男は、いわき市での就職が決まってて「4月1日 入社式」になってる。
私達は水さえ出れば帰る家がある。
だもんで、帰る決意をしたんですが…
朝のニュースで
「原発、放射能レベル6」
という報道がありました…
新聞によっては
「部分的にチェルノブイリ並み」
とも書かれてあり…
もう成長の見込みがない大人はいいとしても、我が家にはこれから成長期を迎える下の子達がいる。10年かけて累積被曝し、甲状腺ガンが多発したチェルノブイリと同じようになったら…
今小学生の下の子達はほぼ間違いなく、親の私より先に死んでしまう…
…と、またモヤモヤ疑問たっぷり
「26日、迎えに行くよ。一緒に帰ろう」
と、嬉しそうに話してた旦那さん、先にいわきに帰った友達も
「早く帰っておいで~」
と、帰りを待ってくれる。
私、どうしたらいいんだろう…

では また!


束の間の楽しみ
みなさま こんにちは!

いわきから避難して10日、柏市の避難所に来て8日経ちました。
水が出て自宅に戻る家族を見送り、内心
「いいなぁ…水出て…」
と、ちょっぴり羨ましかったり
んで…
昨日と今日、市の職員さん達による「家庭別これからの相談」があり…
我が家は昨日の午前中に割り振られたので、指定時間に窓口に行きました。
「今困って事はありませんか?」
は、いいとして…
「長引いた場合、この避難所は31日までしかいる事が出来ないので市営住宅を斡旋し、お子さん達を学校に通わせる事が出来ます。小中学校は義務教育なので、一時的にもどこかの学校に通学しなければなりませんが、どうします?」
…「どうします?」っつっても…
我が家は家は無事。水道が復旧して、原発が落ち着いて放射線量に問題が無ければすぐにでも帰れる。
でもそれらが解決しなければいつまで経っても帰れない…
思わず、
「じゃ、いつ解決するのか教えて下さいっ」
って、言いそうになりましたが…
柏市の人達、ホントに人当たりが良くて優しくて…
ぬくぬくと避難所生活させて頂いてる上にダダこねちゃ~いけねぇな、と思い、言葉を飲み込んで、「少し、家族会議してから考えます」
と、超~曖昧な返事をしてしまいました…
ホント、いつ帰れるんだろう…
避難所にいるほとんどの家族は、水が出ないのに"屋内待避"勧告。みんな、
「水が出たら帰りたいけど…放射能も怖くてね…」
と、口々に言います。
確かに放射能、マジ深刻な状態。原発に向かった専門家達さえも、「危なすぎて近寄れない」と、早々に引き返したそう。
「大丈夫だよ」「普通に生活出来てるよ」
「1時間おきの空中放射線量、聞いたら低いし」
…根拠や測定器の置いてある詳しい場所、教えて下さい

…なぁ~んて、いろいろなモヤモヤ疑問たっぷりなんですが…
昨日は同じ部屋にいる友達と、買い物したり一緒に温泉行ったり、風呂上がりに缶ビールを飲みながらダベリング(おしゃべり)して、酔いにまかせて腹の奥から笑い…
久々に、「普通の生活」みたいな楽しいひと時を過ごしました
まだまだ、頑張るぞ~

では また!


放射線量の疑問
みなさま こんにちは!

…ってコレ書いてるの、夜中です
何だか喉の調子が悪く、咳き込むようになりました。
んで…夜中に咳き込んで起きて…寝れなくなってしまい、ニュースを見てたんです。
そしたら…
「原発35km圏内の土採取、高濃度の放射線量検出」
だの、
「福島県内、14~21日で日本人の約1年分の放射線量を浴びている事が発覚」
だの、
「このままでは累積被曝の恐れ」
などの記事が出てました…
「健康に"すぐには"害はない」
などと言ってましたが…
1986年のチェルノブイリ原発事故の時も、政府が同じ事を言い、国民に放射線量が深刻な事態になっている事をあまり伝えなかったそう。
チェルノブイリではその後、10年に渡り甲状腺がんが多発したのは有名です。

こんなん怖いニュース、見たら…
子供4人、連れて帰れないじゃない

先にいわきに帰った方々や、ずっと残っていた方々が心配です…

では また!


避難所で読み聞かせボランティア♪
みなさま こんにちは!

先週土曜日、避難所で図書ボランティアさん達による「読み聞かせ」があり、終わった後に
「私も参加させて下さい!」
と、図々しく頼み込み、本まで持ってきてもらった私
そして…
今日11時、読み聞かせに参加させて頂きました。
私が読んだ本は
「はらぺこあおむし」
馴染みがあるほうが聞きやすいだろう、と思ったんですが…
考えてみたら日本語オンリーで読むのは初めて
おっきな本と小さな本と…「はらぺこ2号」と名の付くあおむし人形まで用意してくれました
ボランティアさん達のご協力で、ガッツリyoshikeiワールドで読みましたよぉ半分は子供達の為に、半分は付き添いの保護者の「これから先の不安」を少しでも打ち消す為…
そしてもう一つ、自分自身の心の弱さを消したい為
だもんで、読み終わって自分が一番スッキリしたかもしんない
ただ…一緒にいたボランティアさんの中にゴスペル仲間にそっくりな、クールビューティーな方がいて…
彼女を思い出してしまい、ちょい
幸い、そのそっくりな彼女はブログを書いててまめに更新さてるので、彼女の情報はわかるんですが…
やっぱり、会いたいな
読み聞かせが終わり、ボランティアさん達に
「避難所生活も大変だと思いますが、頑張るんですよ」
と、熱い握手を交わしてくれました
あちこちに避難していた友達が、ぼちぼち帰宅し始めました。
帰る人達のほとんどが
「多少不便でも親戚の家でいつまでも世話になってるよりいい」
「避難所生活も疲れた」
が理由みたい
私も帰りたいけど…
まだ私の住む地区では断水状態、通信も遮断状態のままです。
さすがに大家族&大飯食らい揃いの我が家では…その状況では帰れないなぁ…
せめて水!水道復旧して~

では また!


一人ゴスペル…?
みなさま こんにちは!

今日の午後、旦那さんと友達のご主人は仕事の都合でいわきに帰りました。
心配なのは…
今、原発がまた煙出してる、って事
もし、旦那さん達がいわきにいる間に爆発したらどぉしよう
心配だけど…今の私には何も起こらない事を祈る事しか出来ない
だもんで…
毎日、柏市で支援して頂いてる「温泉無料券」で温泉に入りながら…
ひっさびさにうろ覚えのゴスペルソングを、安全を祈りながら歌いました
温泉ならジャグジーや流れ出るお湯の音で周りにあんま聞こえないし、適度に喉を潤してくれるので
「おお?歌うのにうってつけじゃん」
と…3曲ばかり歌いました。
…が…
歌ってるうちに、ゴスペルの先生や仲間達を思い出し…切なくなっちゃいました
先生やみんな、無事かなぁ…
寒さや飢えで困ってないかなぁ…
いわきに残った仲間は大丈夫なのかなぁ…

そうそう、空中に漂う放射線量の数値も気になります。
「健康に害する値じゃない数値」
と、よく言われてますが…
残念ながら農産物や原乳から基準値を超える放射線量数値が出てる、と発表されたりどれが本当なのか、どれを信じていいか分からなくなっています。
目に見えない物質な分、「まだ安全だよ」って言われりゃそう感じるし、「危険!ヤバいよ!」って言われりゃ
「体内蓄積されてヤバいか?」
と不安になるし
ん~私、情報に踊らされてるのかしら?

では また!


雨で出歩けなぁい(T_T)
みなさま こんにちは!

今日、避難所に来て初めての雨が降りました。
雨に含まれる放射線量がめちゃくちゃ気になるので、子供達には
「絶対に雨に当たらないように!」
と外出禁止令を出しました。
私くらいのトシになると…もう遺伝子を残す事はないからちょっと当たる位は平気かな?と思い、傘を買いに近くのコンビニまで出掛けました。
この雨の中、今日いわき市に帰る予定の旦那さんと友達のご主人。
マジ、大丈夫なのぉ~?

そうそう~
避難所では一昨日から小さな子供達を対象に「読み聞かせ」が始まりました。
こ・れ・は…
私の出番、到来!!
読み聞かせをして下さった、図書ボランティアの方に声をかけ、
「私も参加させて下さい!」
とお願いしました
図書ボランティアさん達は快く受けて下さり、
「普段読んでる本などありましたらおっしゃって下さい。探して持ってきます」
なんで…
22日、11時から避難所で読み聞かせをしま~す

では また!


避難所に友達が避難してきました♪
みなさま こんにちは!

今日の朝、サッカー仲間で仲良くして頂いてる友達からメールが来ました。
「義理の妹家族の家に避難してきたんだけど…近いと思うんだけど、yoshikeiさんってどこの避難所にいるの?」
しばらく、知り合いと会う機会がなかっただけに…すんごく嬉しかったです
そして…友達家族はお昼近く、私のいる避難所に会いにきてくれました
久々に会う友達、下の子達のサッカー仲間に会い…再会に涙出そうでした
友達も転々と親戚の家を渡り歩き、
「親戚の家を頼るのも限界、避難所に入りたいの」
との事だったので…
私達家族のいる部屋はちょうど昨日、退所した家族がいて空きスペースが出来ていたので、まだ入れるな、と思い受付に一緒に行って、空きを確認し、手続きを済ませ…
彼女達家族は同じ部屋に入所出来ました
四男は大喜び!サッカー仲間が同じ部屋で一緒に生活出来る、これだけでもストレス軽減になるなぁと、安心しました。
ちなみに…
私の住んでたいわき市北部は、かなりの高濃度の放射能が出てるらしく、
「水が出ないなら今、帰って来ない方が安全!外に出られないよ!」
の情報にちょいビビり
おまけに原発では
「圧力を下げる為に開放しなければならない。風向きを見て少しずつ開けます」
…いわき市民を殺す気か~!
もひとつおまけに、旦那さんと友達の旦那さんは
「22日から通常出勤の連絡が入ったから、一旦いわきに帰る」
マジかよ…とも思いましたが…
空けてきた自宅も心配なので、明日友達のご主人と帰ってもらう事にしました。

とりあえず、友達家族が来て超嬉しいです!
一緒に頑張るぞ~
では また!


図太いのか神経質なのか…
みなさま こんにちは!

避難所生活も5日目になりました。
私のいる避難所は自炊が出来ない所なので、ボランティアさん達の炊き出しや支援がないと買いに行くしかないのが難点ですが、寒さからは回避出来てるし、お風呂はすぐ近くの天然温泉の無料券が毎日配られているので食事以外は快適です
買い物は駅が歩いて5~6分位の所にあり、スーパー(イトーヨーカドー)やディスカウントストア(ドン・キホーテ)があるので、何とかなってます。
買い物に駐車場までの徒歩で、毎日あるくので…
おおお?ちょっとウエストが縮んでジーンズがゆるゆる
もしかして「痩せた?」と期待し、温泉に行った昨日、体重を計ったら…
あ、あれぇ~?
1gも減ってないじゃ~あ~りませんか
どんだけ図太いんだ、私…
ちなみにメンタルに弱い旦那さん、
「オレ、2kg痩せちゃったよ…」
だそうで…

かなりの太い神経を持ってる、と思ってた私ですが…
思わぬ所で神経質っぽいのもあるらしく…
ずっと揺れてる感じが抜けない「地震ストレス」と…
どうも私、小さい頃からストレスが溜まったり、具合が悪いと寝てる時に「唸る」癖があり、どうやら毎晩、唸ってるみたい
旦那さんの話では
「隣りの家族に"もぉぉ~"って言われてたぞ」
…あらら…
スイマセン、「唸り癖」は自覚症状がなくて自分で分かんないんですよぉ

そうそう、その私達家族の隣りの家族はお年寄り2人に小さな子供が3人いる、8人家族。
だもんで…
9時になった途端に寝て、6時に起きる、という規則正しい生活をしてます。
「夜っぱりの朝寝坊」を崩したくない、こんな時でも自分のペースを守ろうとする旦那さんは…
「全くぅ~ 朝早くて夜も早ぇ、静かにしなきゃならない状況じゃ、オレ何も出来ねぇじゃんっ!」
って…
これを機会に自分の生活パターン見直してくれ~
と、思う私です…

では また!


せっかく手厚く支援して頂いてるのに…
みなさま こんにちは!

避難所生活も4日目、柏市の避難所では市の職員さん達やボランティア、周りの施設の方々の暖かく、親切な支援のおかげで寒さも空腹も感じる事なく、快適に生活出来ております。
避難してる私達は感謝しなければならないんですが…
避難している方々はあちこち汚し放題…ゴミの分別は超適当、タバコの吸い殻は道沿いにポイ捨て、トイレも汚して知らんぷり!
おまけに…
避難してる公民館は駐車場が狭いので、歩いて10分位の場所の体育館に車を停める事になってるんですが、
「めんどくせぇよ!」
「遠いべよ!」
と、文句をいう始末!
避難している大半はいわき市出身。
もぉ~いわき市民のモラルが問われるじゃん!
んで…
「汚いから更によごされるんだ」
と、思った私は…
どうせヒマなので、あちこち掃除しています。
捨てられたゴミも気づく限り分別し直し、トイレの洗面所もしょっちゅう拭き、タバコの吸い殻も拾ってきてます。
なのに…
掃除してもゴミ分別しても、何も感じないのか更に汚される~
職員さんの中には
「もうちょっと、キレイに使ってくれればいいのに…」
と、ため息をついてた方もいました…
三春町にいる弟は、時々避難所でボランティアしてる友達に「いわきの奴ら、すっげえワガママし放題!飯マズイって言うし、酒ねぇの?って騒ぐし、マジぶん殴ってやりてぇ!!」
と、怒鳴ってたそうで…
頼むよ、いわき市民…

話はちょっと変わりますが…
震災から1週間。
ちょっと困ってる事があります。
それは…
旦那さんの決断力の無さと、相変わらずの超マイペースぶり!
こういう非常事態なんだから、男らしく一家の長らしく、家族を誘導したりするだろう、と思いきや…
震災から3日間はオロオロするだけ、
「どうする?オレ、どうしたらいいかわかんねぇ~」
ときたもんだ!
甘やかされ、結婚するまでお母さんが何でもしてくれた生活してた旦那さん。だもんで…
こんな時でも「誰かが何とかしてくれる」というお坊ちゃん気質丸出しです…あ~ もぉっ イライラするぅ~

では また!


ホントに避難所生活?
みなさま こんにちは!

昨日から柏市の公民館で避難所生活を始めた私達家族。
他の避難所が寒く、物資もない中…
私達家族のいる避難所は超快適!
24時間暖房で暖かく、超美味しい食事が出る~
(ちなみに今日の夕飯はイタリアンシェフによる、被災者の体を考えたトマトたっぷりのイタリアンカレーだったんです)
市の職員さん達はみんな優しくて親切、ボランティアの方々も
「困ってる事はないですか?」
「必要な物はありますか?」
と、こまめにお声をかけて下さいます
下着類等も配られ、「サイズはこれからもっと買い揃えてお渡ししますから、ちょっとだけご辛抱下さい」
と、いろいろ頂きました。
それだけでも有り難いのに、今日は銭湯の無料券も配られました
もぉ~至れり尽くせり
ホント、超有り難い
柏市職員さん達、ボランティアの方々、本当にありがとうございます!
すっごい、恵まれてます
こんなに手厚くして頂いてるので…
我が家の子供達はまるで危機感ナシ
もぉっ 観光旅行じゃないんだぞっ

ちなみに…
これから避難される方へ。
私達家族のいる柏市の公民館は100名収容可能だそうですが、原発事故での放射能で避難してくる方が続々と避難してきます。避難される方、一刻も早く市役所等で問い合わせてこちらに来る事をお勧めします。
柏市からマイクロバスが出ました。
もしかしたら被災地にお迎えに行くかもしれません。
ご参考までに…

では また!


避難所に移動しました
みなさま こんにちは!

千葉の叔父のに来て2日経ち…
叔父のは1人暮らし用の2間しかない所なので、そんなに長居するわけにもいかず…
私達家族は叔父のからすぐ近くの役場支所に歩いて出向き、情報を得る事にしました。
支所では私達の話を良く聞いて下さり、
「団体受け入れ要請も来てるので、午後からその件に関しての会議の予定なんです。会議で決定次第、情報を提供します」
との事で…
連絡が来るまでの間も避難所に関しての情報を必死で探してました。
そして午後4時も過ぎた頃…
「中央公民館で今日から受け入れ体制に入ります。こちらから予約受け入れしますので、夜7時以降に向かって受け付けして下さい。ただ…今日から受け入れ体制出来たばかりなので、物質提供までいくかは分かりません。」
との連絡がありました。
何もないけど、これ以上叔父に迷惑はかけられない。むしろ、急に家族7人押しかけてきたのに快く迎えてくれた叔父や、隣りに住んでる叔父の知り合いに感謝し…
旦那さんのお母さんは避難所生活に耐えられないだろう、と判断した私達はお母さんを叔父のに残し、中央公民館に移動しました。
何もない、と思っていたんですが…
柏市の職員さん達は私達家族や他の被災者達を暖かく迎え入れ、とても優しく親切に誘導して下さり…
なんとっ 「支援物資」として食べ物を配ってくれました
毛布も1人1枚、「寒いかなぁ」と思ったら…中は暖房がきいてて毛布1枚で十分な暖かさです
残念ながらお風呂は震災で損傷が激しく、
「申し訳ありません本当はお風呂も入って頂いて疲れを取ってもらいたかったのですが…」
と、これまたご丁寧な対応でして…

行く先々で、いろんな方々のた~っくさんの恩情を頂きました。
こんな状況でも、私達家族は恵まれてる。本当に、本当に、みなさまに感謝!
頑張っていきます!

では また!


大震災 その2
前回の続きです。

大地震の次の日、旦那さんとお母さんは四ツ倉町のお母さんのに行きました。
旦那さんの話では…
「1階部分は壊滅した。津波でぐちゃぐちゃ、手をつけられない。2階はかろうじて残ったけど、いつ倒壊するかわからない状態だで…」
だそうで…
そして…
残念ながら、逃げ遅れて近所の方が3人、瓦礫の中から亡くなって発見されました…

我が家では断水状態のまま、買い置きしてあったカップ麺やパンを食べ…たまたまプール水を貰いに小学校へ行った上の子達、
「給水車来てたから水もらってきた」
と飲み水も何とか手に入り、
「まぁ、何とかならぁ」と、またのんきに構えてました。
…が…
震災3日目になった午前2時、がなりました。
の主は…私の弟。
「おねぇ、さっき婆ちゃんが亡くなった。詳しい事はまたするよ」
…えええ~な、何でこんな時に…
私の祖母は101歳。大往生でした…
何だか、「日本の最期を見てこの世を去った」というカンジがしましたよ…

ただ、今は非常事態。亡くなった婆ちゃんより、生きてる家族最優先。婆ちゃんには悪いけど、弔いには行けない、と苦渋の思いで弟に告げました…

確保した僅かな水で何とかご飯を炊き、この日は買い置きしておいた物で久々にまともなご飯を食べ、家族7人リビングでざこ寝してました。
…が…
震災4日目、更なる災害が襲いました。
それは…「原発事故」。原発が次々と爆発したり火災発生したり私の住むいわき市は、原発から30km圏内。この日、とうとう「屋内退避」の放送がで流れました。
「ヤバい、このままいたら被爆する…」
と感じた私。水を確保するのに、絶対外に出なきゃなんない状況で「から出るな」は無理。旦那さんと相談し、旦那さんの親戚に連絡を取り…
その日の夕方近く、私達家族は千葉県に脱出しました。
ガソリンの心配もありましたが…
たまたま、震災の数時間前に車にガソリンを満タンに入れたので…幸いにも170km離れた千葉県の旦那さんの叔父のまで6時間かけて行く事が出来ました。
叔父は暖かく迎えて下さり、お風呂を用意してくれ…
私達は4日ぶりにお風呂に入りました

今後、どうするのかはまだ決まっていませんが…
今はちゃんと、生きています!頑張るぞ~

では また!


東北大震災
みなさま、こんにちは!

11日午後2時43分、とんでもない大地震が起きました…
みなさまは大丈夫でしたか?
我が家では…
で夜勤明けの旦那さん、入社手続きを済ませて帰ってきた長男と何となく過ごしていたところ…

「ずずっ ずずずっ」
とへんな軋みと共に…
「わっ 地震~」
と、のんきに構えてたんです。
それが…
だんだん揺れが大きくなり、とっさに旦那さん、「危ないっ 外に出ろっ!」
の一声で私と長男、旦那さんは外へ出ました。
外に出たら…
ひえええ~立ってられない!
なぜか、必死に長男の腕を掴んでいました
地面と電線がウエーブのコラボ!すっごく、長く揺れていました…

揺れが止まり、恐る恐るに戻ると…
ひょええ~ オーブン用陶器プレートは落ちて破損、洗った食器や鍋はシンクに返却され、リビングは細かいオブジェが全部落ちてしっちゃかめっちゃか…
んで、2階の部屋は…
子供達の机は全部開いて中が飛び出し、ブラウン管テレビは落下してました
これ、もし夜中だったら…
いつもテレビのすぐ近くで寝ている下の子達の頭を直撃してました
…昼間で良かった…
地震直後、下の子達が帰ってきました。彼らは帰る途中で地震が来て、「歩道橋の上にいて、立ってられなかったよ~ マジ怖かった」
…そ~だよなぁ
とりあえず家族5人は無事。あとは次男と…
地震の30分後に来た、津波の心配がある旦那さんのお母さんの安否
次男からは少し経って電話があり、
「学校で避難したけど、あちこち崩れた。3学期は授業出来ないってさ」
だそうで…
とりあえず次男は無事。
旦那さんのお母さんに何度も電話したんですが…
こういう時、何で携帯って繋がらないんだろう
ま、まさか…
津波に飲み込まれたんじゃ…
心配で心配で、何度も何度も携帯に電話しました。
そしたら…
やっとお母さん、出ました。
「津波から逃げられたんだけど、腰までつかっちゃった。ぬれちゃって、今すっごく寒い。とりあえず近くの眼科まで逃げたよ」
良かったぁ無事だぁ
近くの高台までは車で行って、あとは旦那さんが歩いてお母さんを迎えに行きました。
そして…今度は次男を迎えに高校へ。
でも…このあと大渋滞に巻き込まれ、先に着いた次男の友達の父兄さんに
「一緒に乗せて行きます」
と、乗せて貰って…
家に着いたのは夜中の12時過ぎでした

続きはまた次回に!


番外編 牛乳パックでパウンド型の作り方~
みなさま こんにちは!

いつも「4人子持ちのかあちゃん日記」をご覧いただき、ありがとうございます!
私がよくケーキを焼く時に登場する、牛乳パックで作る「パウンド型」ですが…
「どうやってパウンド型にしてるの?」
「私が作ったらケーキのタネがこぼれてきちゃったの!」
…というお声をたくさん頂きました。
なんで…
私が作るパウンド型、特別に教えちゃいます!
えへへへ…私、エラそうなヤツだ…

まず…
牛乳パックをこんなカンジに切り開きます。
make a box1
1辺を切り取り(これも活用するので捨てないで~)、注ぎ口の1か所に切り込みを入れます。

んで、切り込みを入れたところからこんなカンジにたたみ、ホチキス止め。
make a box2    make a box3

更にもう片方の注ぎ口もたたみこみ、内側から4か所、ホチキス止めをします。
make a box4    make a box5    make a box6
                                              外側から見るとこんなカンジ

…と、ここで終わってはいけません。

最初に切り取った一辺を内側に敷き、ホチキス止めをした注ぎ口側をぴったり隠すようにはめ込み、ずれないように上から一か所ホチキス止めします。
make a box7   make a box8    make a box9

これで完成!
make a box10

私はこれで、おせち料理の「えび松風」という蒸し料理も作りますが…
さすがに卵液だと少々の漏れが生じるのと、取り出しやすさの点で上からクッキングシートをかぶせて使用しています

ん~みなさま、これでお分かりになりました…?

では また!!







長男の免許&教室のバーズディパーティ
みなさま こんにちは!

どうも今週、めっちゃバタバタ生活でしたよぉ
特にバタバタだった金曜日。
この日は…
長男の免許取得の学科試験チャレンジ!でした。
私の住むいわき市では「学科試験を受けて合格したら即日公布」というものがないため、
ちょい都会の郡山市まで行かなければなりません。
時間にして車で片道、1時間40分。
教習所でも2週間前に予約を取ればバスで送迎してくれるみたいなんですが…
「送迎代高いし、2週間も待ってられへん!」
というので、当日朝早く、私が送っていく事にしました。
とはいえ…
普段からバタバタしている私。
朝から家を空ける、となれば前日の夜から洗濯をしたり、朝ご飯の準備もしていかなければならず…
前日に寝たのは1時半。んで、起きたのは4時ちょい過ぎ~
…キツイ…
長男には
「かあちゃん、こんなにバタバタしてアンタのために長距離運転するんだ。マジ大変なんだから
何が何でも1発で合格して来い!」
と、喝を入れ…
長男と同じ教習所を卒業した、中学時代からの友達も
「一緒に乗せて下さぁい
と朝早く来たので乗せて行きました。
いやぁ~男子2人、さぞかし不安で学科の復習でもしながら乗っていくかと思いきや…
免許センターに着くちょい前までアイドルや音楽の話で盛り上がり…
「オマエら、そんなに余裕なんかぁ?」
というくらい、賑やかでしたよ~
まるで幼稚園児の遠足気分 大丈夫かよ…
んで、免許センターが見えてきたところで、やっと…
「やっ やっべぇ~ 緊張してきたっ
「なんかオレ、このまま帰りてぇよ…」
…ってオイオイ…
「じゃぁなっ かあちゃん、教室があるからもう帰るでぇ~ 帰りは自力で帰ってこいよぉ~
二人とも、1発で合格してくるように!」
と言って長男とお友達を見送りました。
んで、すぐ帰ろうとしたんですが…
ヤバい、首が…痛い
めまいもする。このまま運転したら死ぬなぁ…
と、思った私、車で少し、寝て行く事にしました。
少し、のはずが…起きたのは1時間半後
少しスッキリしたのと、家を出る前にドリンクを飲んだのが効いてきたようで帰りは大して疲れる事もなく、
無事家に着きました。
その時点でもうお昼。家に着いてすぐ、携帯が鳴り…
「お母さん、受かった!
と、はつらつとした長男の声!
おおおお~良かったぁ~~~
頑張って送っていった甲斐がありましたよ
残念ながらお友達は落ちてしまったようで…
長男はその後、講習を受けたり免許の交付を受けたりして夜帰ってきました

んで、学科の合格を聞いて安心したところで…
この日は夕方から教室の生徒のバースディパーティの日だったので急いで掃除して、
バースディケーキを仕上げました~

     上から見たトコ              側面           一切れにするとこんなカンジ
         ↓                   ↓                    ↓
Birthday cake1   Birthday cake2   peace of birthday cake
コレ、実はチーズケーキなんです
この日は新入生金曜日クラスの初バースディ。前もってバースディの生徒にはケーキの
リクエストを聞くんですが、
「えっ リクエスト出来るの??」
と、まぁ~謙虚 でも…リクエストされたのは作った事のない、
「チーズケーキ!」
だったんです
こりゃ~練習が必要!と、4回くらいレシピを変えて練習して…
バースディケーキになるような固さと高さのレシピを作り、やっと成功!
えへへへ…どうです?
試行錯誤して作ったケーキは…
        ↓
Birthday menber
このメンバー達に
「うっまぁ~い
と、喜んで食べてもらいました
あっ! このメンバー達にブログに載せる事、まだ言ってないや
すいませ~ん勝手に載せました

そう言えば…
先週も教室のおやつ画像をUPしようとして…
載せるの、忘れちゃった
…ので、ここで紹介

    焼いて丸ごと状態     一切れにするとこんなカンジ~
         ↓                   ↓
castard talt1   castard talt2
「コレ、なぁに?」
って言われそう
「カスタードタルト」なんです。
下にクッキー生地を敷き、上から固めに作ったカスタードクリームを乗っけて焼いたヤツです~

今月、6年生の生徒が教室から卒業して行きます。
淋しいなぁ…
でも!悲しんでる間もなく来月より二人、新入生が入ってきます。
頑張るぞ~~~

では また!


つづきを表示


バタバタな毎日に病院通いがプラス、のち長男卒業
みなさま こんにちは!

今日は天気がいいのにめっちゃ風が吹き、超寒いです
そうそう~
みなさまからお気遣いのメールをたくさん頂きました。
ありがとうございますぅ~
そして、ぶつけてきた相手の方からもしょっちゅうお気遣いの電話を頂いてます。
ありがたいのでが…
加害者側の保険屋さんの対応が腹立つんですよ~
「大した事なさそうですね」
「その程度、すぐ治りますからそんなに病院に通う必要はないでしょう」
「まぁ、大袈裟にしなくても」
…ひどすぎませんか?
確かにスピードの出た衝突事故じゃないし、私自身も大したことない、と思ってましたよ。
でも、「不意打ち」なんですよ。なんの構えもしてない所に突然後ろからとび蹴りされた感じなんですよ。
しかも私の車はちっちゃい軽自動車、相手の車はでっかいワゴン。
勝てるわけないじゃん!
車を引き取りに来た修理屋さんは、
「あ~結構ぶつけられましたねぇ~」
と、私が思っていた以上に衝撃があった事をすぐに分かってくれました。
さすが修理屋さん
私の車は約2週間、入院するんだそうで…
代車は私の希望で「軽のマニュアル車」を持ってきて頂きました。
…が…
アクセル、ブレーキ、クラッチ、ペダルは全部…重い…
しばらくは代車で毎日、病院通いです。
ちなみに毎日痛み止めの注射と電気治療、やってるんですが…
まだ首が痛い…
これ、ちゃんと治るんですかねぇ

そうそう~
3月1日、長男が無事、高校を卒業しました!
卒業式、っつ~と…
涙、涙で感動モン、と思い込んでたんですが…
さすがほとんど男子の工業高校、感動もへったくれもないうちにあっという間に終わってしまい、
教室で担任と最後のHRでも
「ではみなさん、さようなら!」
…で、終わり。
なんでも長男の担任は熱血系~…なのがアダとなった時期があったらしく、彼は今まで4回卒業式をやり、
そのうち2回は生徒達が大暴れして「卒業式のやり直し」をしたそうで…
「暴れ出さないうちに早く終わっちゃえ」感がたっぷりでした
高校を卒業した長男、今何してるかっつ~と…
今仮免許まで取得した彼、借りた代車の保険が「無制限」なのをいい事に…
        ↓
仮免許練習中
こんなのを貼って、私を乗せて練習中
ちょっとビビりながら乗ってます、ハイ。
そんな彼は明日、試験を受けて免許を取得するのに車で2時間かかるちょい都会まで、朝早くから出掛けます。
そう、送って行くのは私
明日は4時半に起きて長男を免許センターまで送って行きます
教室や夜の会議もあるので、送って行くだけで私はすぐ帰るんですが…
明日、ちゃんと起きれるかなぁ…

では また!!
つづきを表示




Copyright © 4人子持ちのかあちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。